お月見

|
日付が変わってしまいましたが・・・
今日は十五夜。お月見でした。
昨夜、テディが亡くなって、寂しいお月見。
でもテディがちゃんとお月さまへ行けるように、ももすけとカメのギターとともにお月見です。
KOTOKO母さん、がんばってお団子も作ってみたよ!
テディが弱って来たとき、大好きなパインジュース+お薬とかお水を飲んでいたうさ柄の小鉢にお団子を入れてあげました。
うん!我ながら、美味い!!上出来な味でした♪
お月見だんご.JPG
ラジオの前に、実家のお庭にテディのお墓を作りに行って来ました。
現代はペットの葬儀屋さんとかペット霊園とかいろいろあるけど、知らない所で眠るより、私が良く訪れる実家の方がテディも淋しくないかな・・・って思い、昔ながらですが、お庭にお墓を作ってあげました。
私の大好きなスズラン畑の脇。きっとテディも安らかに眠ってくれるのでは、と思います。

テディとのお別れはとても悲しかったけど、人の温かさも感じることができました。
FC宛、ラジオ宛など、私やテディへお見舞いや励まし、そしてお悔やみの言葉など、たくさん頂戴しました。
言葉を選びながら、でも励まそうと一心に綴られた文章がどれもこれも心にしみて、読みながら泣いてしまいました。
本当にありがとうございます。

また、たった2度の診察で、おつきあいも浅かった動物病院の獣医さんから、お供えのお花が届きました。
ほんの一瞬の間柄にも関わらず、テディのことをこんなに思って下さる、気持ちの優しい獣医さんに診て頂けたのは、テディにとってもとても幸せな事だったと思います。
獣医さんと病院スタッフのみなさんの温かいお心、身にしみました。

私の周りの方も、訃報を知って気づかうお言葉をかけて下さいました。
本当にありがとうございます。

今回の事で、命の儚さと、それゆえ生きている事の喜び、そして関わり合う者同士、人も動物も奇跡のような巡り合わせの中、支え合って生きているのだと言う事を、改めて感じました。
小さな体でいろいろと教えてくれたテディにも、たくさんたくさん感謝しています。

そして、まだまだ元気なももすけにも。
のほほ?んとして見えるけど、きっと精一杯生きていて、私に何か伝えようとしてくれているのかもしれません。
テディの看病でここ数日は少しおろそかになってしまっていたので、これからはももすけをいっぱいいっぱい愛してあげようと思います!
・・・って、う?ん、じっとしてくれないから良い写真が撮れないじゃ?ん(^ ^;)
お月見ももすけ.JPG
さて、予告していた通り、明日から3日間、お仕事で海外へ行って来ます☆
しばらくブログは更新出来ませんが、頑張って来ますからね?(^o^)/"